What's new

Can somebody check this?

Joined
Dec 23, 2015
Messages
6
I want somebody to check my essay. The original doc. file was too big to fit as an attachment so I had to copy and paste the essay here.

僕と姉の学校の生活

子供の時、親は僕にバイリンガル家を育ちます。母はスペイン語の番組(ばんぐみ)をだけ見らさせます。特にチャネルはセサミストリートというアメリカの子供の教育(きょういく)プログラムの言葉がスペイン語でした。僕と姉はキャラクターの声を真似(まね)るのためにスペイン語を習います。私たちはスペイン語のネイティブスピーカーでした。親は私たちにがスペイン語を習うことを褒(ほ)めました。しかし僕と姉は小学校に入る時に、私たちのスペイン語がレベルのまあまあでした。幸(さいわ)いにも母は学校の教室(きょうしつ)でボランティアを手伝います。母は僕と姉は学校でいいスペイン語のプログラムがほしかったです。僕と姉はいい学生だったので、母は学校がいいと思いました。後の小学生の時、スペイン語のレベルのまだまあまあでした。中学学校で僕と姉の最初の言葉は英語になられました。私たちは友達とクラスメートに英語で話しました。友達とクラスメートはスペイン語のスラングの言葉を使います。姉はスラングがちょっと面白いと思いますが、でも僕はスラングが違うと思いました。私たちの言葉の性格を変(か)わるので、母は私たちにスペイン語の授業を取ってほしいです。姉はスペイン語の授業を取る時に、スペイン語の言葉や文や文法やスペリングを覚えられます。ある日群(ぐん)試験がありました。後の試験を取る時に、姉は試験をパスしました。姉は高校でスペイン語1とスペイン語2のクラスを取りませんでした。姉の成功(せいこう)がうれしくなりました。僕は最初のスペイン語の授業を取る時に、ほかのクラスメートは僕にいじわれられました。最初のスペイン語の先生は親切じゃなくて、僕は頭がよくなりすぎると思います。第二のスペイン語の先生はもっと親切でクラスを面白くします。時々、母はについてクラスの問題に相談します。母は学校に行き度に、虐(いじ)めの問題にありました。それに、毎晩母はスペイン語の宿題を直しました。姉はスペイン語が上手だったのように僕もスペイン語が上手でした。しかし群(ぐん)の試験をとらなくてもいいです。期末試験(きまつしけん)をだけ取らなくちゃいけません。僕は二つの期末試験(きまつしけん)をパスしまた。僕も高校でスペイン語1のクラスとスペイン語2のクラスを取りませんでした。高校の時に、僕と姉のスペイン語はよくになりました。私たちは親がスペイン語で話す時に、よりよく分かります。私たちはマグネットの高校に行っても高校の都市(とし)の場所は少ない人はスペイン語をしていません。高校の時に、僕と姉がスキル対処を使います。友達を作りにくいので私たちは時間が難しかったです。今母は学校に行くのが難しくなります。でも、私たちはスペイン語のクラスを取ることが続けます。高校はスペイン語のクラスがありました。スペイン語1とスペイン語2とスペイン語3とスペイン語4とスペイン語APがありました。親は僕と姉にスペイン語を忘れてほしいです。僕と姉は高校の一年生は一つのクラスはスペイン語3を取りました。次の学年高校の二年生の時、は一つのクラスはスペイン語4を取りました。姉は前に高校を卒業する時に、三年生の時、はスペイン語4が最後にクラスを取りました。他方(たほう)、僕は高校の三年生の時、スペイン語のクラスを取りません。クラスは予定が計画できませんでした。四年生になる時、スペイン語APのコースを決めました。クラスの中で、5学生にいました。でも、教室でスペイン語の先生は3授業を教しえられました。僕のクラスは先生の耳目(じもく)が難しいかもしれません。ほかの学生がほとんどネイティブスピーカーです。学生は僕がスペイン語をあまり知りません。右の机(つくえ)にスペイン語3の学生にいました。こうはいは僕に感心(かんしん)しました。毎日にクラスの後で、宿題をしにくいでした。母は少ない時間があるのために宿題を手伝いましにくいでした。試験の前に夜母は時間があるのために試験を勉強しました。僕は母とスペイン語の聞く練習を決めました。記録(きろく)のトピックはカカオの製造(せいぞう)でした。記録を聞きながら、笑いました。僕のストレスを解消(かいしょう)しました。「この記録を分かれば、ほかの記録も簡単です。明日試験がパスすると思います。」母と言いました。次の朝、試験室(しけんしつ)に入りました。ほかの学生は試験室(しけんしつ)にいました。ほかの学生はもっと準備(じゅんび)するそうでした。アシスタントのプリンシパルは試験を試験監督(しけんかんとく)でした。試験を始めるの前に「BuenaSuerte」学生と言いました。僕は試験からショック受けることが感じました。ほかの学生は全部の答(こた)えを知るそうでした。僕はほかの学生が心配しませんでした。試験の中で、読(よ)み取(と)り検査(けんさ)と書き込(こ)み検査(けんさ)のパートが簡単を覚えました。リスニング試験のパートがちょっと難しいを覚えました。しかし話(はな)す検査(けんさ)のパートを覚えるので、ドキドキしました。テープレコーダを使わらなくちゃいけませんでした。話す検査を取った時に僕の声を聞けませんでした。ノイズがありすぎました。僕は少ない言葉を話せました。試験をパスしないと思うので、自信は悪くなりました。部屋を出るの間に、大学でスペイン語の授業をとらなくちゃいけると思いました。後の高校の卒業式、車で母は手紙をあげました。手紙の中で、試験の結果がありました。書類(しょるい)を見る時、スコアが見たくないでした。「It’s ok if you don’t pass.」母と姉と言いました。今すぐにスペイン語のスコアを見ました。「3」とスコアを見えました。母と姉が神をくれてありがとう。長い夜を勉強過ぎました。友達と家族といませんでした。最後的に高校の生活は自由(じゆう)にします。僕は高校のスペイン語のプログラムをぜんぜん忘れません。

そして僕の数学の先生もぜんぜん忘れませんでした。先生は僕と姉は同じ微分積分額(びぶんせきぶんがく)ABのクラスを教えました。このクラスは私たちのように家族を感じました。姉は前の先生の机にかけて、僕は後ろの教室にかけました。先生は皮肉(ひにく)の性格があったので、学生はクラスに行くことが好きでした。先生はもっと練習はより理解(りかい)を信じるので、学生に多い宿題を出してくれました。先生も余分(よぶん)なクレジットを渡(わた)したいでした。例えば、「πの日」にある時に、学生は「πのノート」という数学の装飾(そうしょく)のノートがあれば、学生に余分(よぶん)なクレジットを上げるのために学期の成績はよくなりました。このクラスは姉のノートがきれいな書き方がありましたが、僕ノートがめちゃくちゃでした。僕と姉はほかの学生はたいてい仲がいいでした。家に帰る時に、私たちの運転し方をしなかったので、バスに乗りました。バスの中で、ほかの学生ははやい友達になれました。一人の学生は卒業清掃代(そつぎょうせいそうだい)の僕の卒業クラスになりました。私たちのお宅で宿題を一緒にしました。姉は宿題はちょっとつまらないと難しかったと思いました。姉は時々クラスをあきらめたいでした。僕はおがげでいつも宿題を手伝ってあげました。だから、姉は微分積分額(びぶんせきぶんがく)がゆうくり好きになりました。最初は姉は簡単な同園数(どうえんすう)の問題を計算したかったでした。姉は先生の数学のアドバイスをいつも覚えました。「It’s the algebra that makes students have a hard time passing Calculus.」先生といつも言いました。だから、私たちは代数(だいすう)の問題を練習するの前に微分積分額(びぶんせきぶんがく)の問題を計算してみました。先生のアドバイスがゆうくりつまらないでした。すべてのクラスに先生と私たちと友人のクラスメートは手伝うことを要る学生を問題を手伝いました。すべてのクラス先生は学生の代数のスキルはよくなると希望でした。期末試験の日に全部の学生は学校で散(ち)り散(ぢ)りにかけました。姉にどこにもいませんでした。友人のクラスメートは同じの部屋にいませんでした。アシスタントのプリンシパルは試験を試験監督(しけんかんとく)でした。同園数(どうえんすう)の問題がまあまあだを覚えいました。極限(きょくげん)の問題が一番難しかったを覚えました。線積分(せんせきぶん)の問題が一番簡単を覚えました。試験を終わり時に僕は多分試験パスしました。僕は姉に会う時に、試験が難しかったので、試験がパスしなかったです。友人のクラスメートは試験がトリッキーだと思ったので、今すぐに先生に相談しました。後の学年を終わり母は郵便物(ゆうびんぶつ)から二つの手紙をもらいました。一つの手紙は姉の手紙でした。ほかの手紙は僕の手紙でした。「手紙を開けた方がいいよ」母と言いました。すぐに私たちは手紙を開けました。「3」とスコアの姉の書類がみえました。姉はうれしくなりました。姉は数学が上手を信じました。将来大学に入る時に、だけ一つの数学のクラスを取らなくちゃいけませんでした。姉は大学の代数を決めました。コースは簡単でつまらないと思いました。今回姉は僕に手伝いましたいくなかったでした。コースがパスしました。「3」と同じのスコアをもらいました。僕も試験がパスしたので、神をくれてありがとう。来年の学年、微分積分額(びぶんせきぶんがく)BCを取りました。同じ先生はクラスを教えました。授業は12学生がいました。最も友人のクラスメートをパスしますが、手伝うを要る学生をパスことが知りません。最初の日のクラスは先生は僕と友人のクラスメートにおもちゃ袋(ぶくろ)をあげました。先生の顔が微笑(びしょう)をしました。先生は微分積分額(びぶんせきぶんがく)BCのコースをもう一度教えました。僕は高校の数学のプログラムをぜんぜん忘れません。
 

Mike Cash

骨も命も皆此の土地に埋めよう
Joined
Mar 15, 2002
Messages
16,454
Ratings
1,568
There's no polite or tactful way to go about this....

What have you been using to study Japanese for the last six years? Your grammar is all over the place.
 

Mike Cash

骨も命も皆此の土地に埋めよう
Joined
Mar 15, 2002
Messages
16,454
Ratings
1,568
I have been using the both the Genki I and II textbook series and the Integrated Approach to Intermediate Japanese textbook.
Did you pay any attention at all to the explanations regarding particle usage? Did you do any of the exercises and/or workbooks and either check them against an answer key or have someone look at your work? While it is possible to kind of figure out what you're trying to say in the essay, your sentence construction would lead me to encourage you to go back to Lesson One and very diligently reread and review all the explanatory material again like you're seeing it for the first time and to sit down with pencil and paper and do all the exercise material. If you don't have the workbooks, then get them and do all the exercises in them as well. And proceed to the next lesson/chapter ONLY when you can correctly understand and use the material in the one you're working on. If you don't have anyone to check your work for you, you are welcome to do as some others have done and post your work here for someone to look at. Unfortunately, your essay is so overly long and filled with so many errors of so many kinds that it is beyond the scope of what is reasonable to expect anyone to check. It really very strongly gives the impression that you just raced through the books picking up vocabulary and very little else. Review particle usage. Review verb conjugation. Review the usage of verb tenses. Do the exercises and drills. Create your own sentences focusing on whatever grammar point a particular lesson is introducing. Proceed to the next lesson only when you have a firm grasp on the current one and can correctly use and apply what it is teaching.
 

Mike Cash

骨も命も皆此の土地に埋めよう
Joined
Mar 15, 2002
Messages
16,454
Ratings
1,568
Well then how can I improve
.....go back to Lesson One and very diligently reread and review all the explanatory material again like you're seeing it for the first time and to sit down with pencil and paper and do all the exercise material. If you don't have the workbooks, then get them and do all the exercises in them as well.

Review verb conjugation. Review the usage of verb tenses. Do the exercises and drills. Create your own sentences focusing on whatever grammar point a particular lesson is introducing. Proceed to the next lesson only when you have a firm grasp on the current one and can correctly use and apply what it is teaching.

if you won't indicate or point out any of my mistakes. It should not matter if the essay is long.
It DOES matter if the essay is long.

僕と姉の学校の生活

子供の時、親は僕バイリンガル家育ちます。母はスペイン語の番組(ばんぐみ)をだけ見らさせます。特にチャネルはセサミストリートというアメリカの子供の教育(きょういく)プログラムの言葉がスペイン語でした僕と姉はキャラクターの声を真似(まね)るのためにスペイン語を習います。私たちはスペイン語のネイティブスピーカーでした。親は私たちにがスペイン語を習うことを褒(ほ)めました。しかし僕と姉は小学校に入る時、私たちのスペイン語レベルのまあまあでした。幸(さいわ)いに母は学校の教室(きょうしつ)でボランティアを手伝います。母は僕と姉学校でいいスペイン語プログラムがほしかったです。僕と姉はいい学生だったので、母は学校がいいと思いましたの小学生の時、スペイン語のレベルのまだまあまあでした。中学学校で僕と姉の最初の言葉は英語になられました。私たちは友達とクラスメート英語で話しました。友達とクラスメートはスペイン語のスラング言葉を使います。姉はスラングがちょっと面白いと思いますが、でも僕はスラングが違うと思いました。私たちの言葉の性格変(か)わるので、母は私たちにスペイン語の授業を取ってほしいです。姉はスペイン語の授業を取る、スペイン語の言葉や文や文法やスペリングを覚えられます。ある日群(ぐん)試験がありました。後の試験を取る時に、姉は試験をパスしました。姉は高校でスペイン語1とスペイン語2のクラスを取りませんでした。姉の成功(せいこう)がうれしくなりました。僕は最初のスペイン語の授業を取る、ほかのクラスメートは僕にいじわれられました最初のスペイン語の先生は親切じゃなくて、僕は頭がよくなりすぎると思います。第二のスペイン語の先生はもっと親切でクラスを面白くします。時々、母はについてクラスの問題に相談します。母は学校に行度に、虐(いじ)めの問題にありました。それに、毎晩母はスペイン語の宿題を直しました。姉はスペイン語が上手だったように僕もスペイン語が上手でした。しかし群(ぐん)の試験とらなくてもいいです。期末試験(きまつしけん)をだけ取らなくちゃいけません。僕は二つの期末試験(きまつしけん)をパスしまた。僕も高校でスペイン語1のクラスとスペイン語2のクラスを取りませんでした。高校の時、僕と姉のスペイン語はよくなりました。私たちは親がスペイン語で話す時、よりよく分かります私たちはマグネットの高校に行っても高校の都市(とし)の場所は少ない人はスペイン語をしていません。高校の時、僕と姉がスキル対処を使います。友達作りにくいので私たちは時間が難しかったです。母は学校に行くのが難しくなります。でも、私たちはスペイン語のクラスを取ることが続けます。高校はスペイン語のクラスがありました。スペイン語1とスペイン語2とスペイン語3とスペイン語4とスペイン語APがありました。親は僕と姉にスペイン語を忘れてほしいです僕と姉は高校の一年生は一つのクラスはスペイン語3を取りました。次の学年高校二年の時、は一つのクラスはスペイン語4を取りました
I've spent about twenty minutes just going through and marking some of the errors and tortured constructions that need to be corrected. I'm not going to sit here and spend an hour or two writing up corrections and explanations. The red are general errors. The blue are things just generally badly constructed. Overall they display that you have problems with Japanese that are not going to be fixed by having somebody correct your essay for you. You very seriously need to go back to Lesson One, read the explanations, do the drills, do the exercises, etc etc etc as I have already mentioned. Learn particle usage. Pay attention to verb tense. Review the use of だけ.
 
Top